お知らせ

2021年1月14日

緊急事態宣言の発出に伴う時短営業等について(1/14更新)

松竹マルチプレックスシアターズでは、政府から発出されました「緊急事態宣言」及び、「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」・全国興行生活衛生同業組合連合会による最新の「映画館における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」に基づき、以下のように営業致します。

【対象劇場】

大阪府・兵庫県・京都府・愛知県・栃木県所在の9劇場

1月15日(金)より
大阪ステーションシティシネマ、なんばパークスシネマ、MOVIX八尾、MOVIX堺、MOVIXあまがさき、神戸国際松竹、MOVIX京都、MOVIX三好、MOVIX宇都宮

東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県所在の10劇場

1月8日(金)より
MOVIXさいたま
1月9日(土)より
新宿ピカデリー、丸の内ピカデリー、東劇、MOVIX亀有、MOVIX昭島、MOVIX川口、MOVIX三郷、MOVIX橋本、MOVIX柏の葉

【営業時間について】

上映終了時間が20時までの時短営業とさせて頂きます。

【座席販売について】

全ての座席を販売致します。
※一部特別興行、イベント上映除く。

【飲食売店について】

酒類は11:00~19:00の間のご提供とさせて頂きます。
その他ドリンク、フードは通常通り販売致します。

【チケット販売スケジュールについて】

先売販売を一時停止し以下のように変更しております。

・インターネット →ご鑑賞日当日0:00~
※午前2:00~6:00はご購入頂けません。
・劇場窓口 →ご鑑賞日当日 営業開始時~

※一部特別興行、イベント上映除く

今後も政府や関係省庁、自治体などからの新たな情報発表がなされた場合は、
その内容により対策を追加及び変更する場合がございます。

ご来場予定のお客様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解、ご了承頂きますようお願い申し上げます。

お知らせ一覧に戻る