松竹マルチプレックスシアターズ

最新のブラウザーでご覧ください
ダウンロードはこちら

MOVIX三郷

施設案内

|MOVIX三郷へようこそ!

2005年6月1日、埼玉県三郷市に「MOVIX三郷」が12スクリーン・2,523席の規模でオープンいたしました。

SMTでは、04年9月に国内最高級の劇場規格を実現したフラッグシップシアター「MOVIXさいたま」をオープンしておりますが、最新館となる同劇場においては、規模、劇場規格ともに同等の水準が追求されていることに加えて、最新の音響システムの導入や新たなサービスの提供など、より進化した劇場づくりを志向いたしました。

注目されるのはシアター11のサラウンドスピーカーとして使用されているJBL社の2WAYスピーカー「AM6212/95」。映画館としては初となる同スピーカーは、アメリカ・ロサンゼルスにあるクラシックコンサートホール「ウォルト・ディズニー・ホール」で採用されているもので、中高音の分離バランスがよく臨場感豊かな迫力あるサウンドが特徴です。

さらにシアター1には、スカイウォーカーサウンド社とパイオニアが共同開発したTADシネマスピーカー「TSC‐3415」を設置するなど、SMTの劇場ならではの最新音響システムを導入いたしました。

館内施設

image1

明るく開放的で広々としたロビー

新しいクオリティを感じさせるロビーは、明るく開放的な空間。
広々とした豪華な造りで、期待感を演出します。

image2

スムーズなチケット購入

全席指定・定員入れ替え制を実施。座席数以上のチケットは発行しませんので立ち見はありません。
事前にインターネットでチケットを購入されたお客様はロビー設置の自動発券機にて発券が可能です。 現金、クレジットカード、ムビチケにてチケットを購入のお客様は自動券売機が利用いただけます。
また、翌日以降のチケットも購入いただけます。(上映日の2日前より販売開始)

image3

メニュー豊富な大型コンセッション

コンセッション(売店)では豊富なドリンクメニューやポップコーン・ホットドッグ等を取り揃えております。
MOVIX自慢のメニューを是非ご堪能下さい。

image4

スタジアム方式の客席と"ゆったり大きめ快適シート"

前後の高低差を充分にとったスタジアム方式の設定。どの席からでもスクリーンがよく見え、前の人も気にせずに映画に集中できます。
座席は、幅500mmを越える大きめシート。
快適な高さのある背もたれを採用し、サイドにはドリンクホルダーを設置するなど快適性を高めています。
シート間スペースも1,000mm以上と、従来よりゆったり広く取りました。

館内レイアウト

map シアター1 シアター2 シアター3 シアター4 シアター5 シアター6 シアター7 シアター8 シアター9 シアター10 シアター11 シアター12
  • A エントランス
  • B ロビー
  • C チケットボックス
  • D ストア
  • E コンセッション
  • F 休憩スペース
  • G 自動発券機
  • H トイレ
12スクリーン/全2,523席(26)
カッコ内は車椅子スペース数

ピアラシティみさと紹介

ピアラシティみさとは、東京外環道路・常磐自動車道「三郷JCT」周辺において、三郷市が進める土地区画整理事業の一環として整備されたもので、第一弾として5月18日、大型ホームセンター「スーパービバホーム三郷店」が、同24日に大型ショッピングセンター「イトーヨーカドー三郷店」が先行オープンした。MOVIX三郷は、両施設に挟まれた別棟2階という好立地に出店。同建物1階に出店した大型ゲームパーク「ゲームパニック三郷店」とともに、同地区におけるレジャー・アミューズメントゾーンを形成している。

サイドコンテンツ

[PR]
ページトップへ戻る