松竹マルチプレックスシアターズ

最新のブラウザーでご覧ください
ダウンロードはこちら

MOVIX亀有

施設案内

|MOVIX亀有へようこそ!

2006年3月3日、東京・亀有に開業した大規模商業施設「Ario亀有」内に東京初出店となる直営劇場「MOVIX亀有」をオープンいたしました。
Ario亀有の専門店街モール3階に10スクリーン・2,147席の規模で出店したMOVIX亀有は、全シアターデジタル音響システム対応など高性能な映像・音響設備を完備いたしました。
SMTならではの国内最高級の劇場規格を追求し、とくに音響面では、シアター10にアメリカの「ウォルト・ディズニーホール」で使用されているJBL社製の2WAYスピーカー「AM6212」をサラウンドスピーカーとして採用するなど臨場感溢れる迫力のサウンドの提供を目指しております。

2016年11月には、全スクリーンを大きなスクリーンへの張り替えを実施。より一層、明るく迫力のある映像をお楽しみ頂けるようになりました。また、シアター8には、国内初導入のサラウンドスピーカー「JBL9310」を入れ替え導入し、今まで以上にどの座席でも細かい音までしっかりと感じて頂くことが事ができるようになりました。メインスピーカーに入れ替え導入した「JBL5732」と相まって、臨場感あふれる空間表現を可能にし、映画への没入感が更に深まりました。

デザイン面では、ロビーをストライプに、また光のゲートをくぐりシアターに向かうコリドーに入るとチェックをモチーフとしたデザインが施されており、来館者の期待感を高めるシーンの切り替えを試みております。
また、エントランスを扉ではなく、壁を取り払ったオープンな設えといたしました。これは建物構造上、ロビーの面積を広くとることができなかったためですが、天井のミラーを巧みに使った効果的な演出なども奏功し、狭さを感じさせない広がりのある空間を創出しております。

館内施設

image1

明るく開放的で広々としたロビー

新しいクオリティを感じさせるロビーは、明るく開放的な空間。
広々とした豪華な造りで、期待感を演出します。

image2

スムーズなチケット購入

全席指定・定員入れ替え制を実施。座席数以上のチケットは発行しませんので立ち見はありません。
事前にインターネットでチケットを購入されたお客様はロビー設置の自動発券機にて発券が可能です。 現金、クレジットカード、ムビチケにてチケットを購入のお客様は自動券売機が利用いただけます。
また、翌日以降のチケットも購入いただけます。(上映日の2日前より販売開始)

image3

メニュー豊富な大型コンセッション

コンセッション(売店)では豊富なドリンクメニューやポップコーン・ホットドッグ等を取り揃えております。
MOVIX自慢のメニューを是非ご堪能下さい。

image4

スタジアム方式の客席と"ゆったり大きめ快適シート"

前後の高低差を充分にとったスタジアム方式の設定。どの席からでもスクリーンがよく見え、前の人も気にせずに映画に集中できます。
座席は、幅500mmを越える大きめシート。
快適な高さのある背もたれを採用し、サイドにはドリンクホルダーを設置するなど快適性を高めています。
シート間スペースも1,000mm以上と、従来よりゆったり広く取りました。

館内レイアウト

map シアター1 シアター2 シアター3 シアター4 シアター5 シアター6 シアター7 シアター8 シアター9 シアター10
  • A エントランス
  • B ロビー
  • C チケットボックス
  • D ストア
  • E コンセッション
  • F 自動発券機
  • G トイレ
10スクリーン/全2,147席(21)
カッコ内は車椅子スペース数

Ario(アリオ)亀有紹介

地上5階建て、延床面積は約13万7,800m2と、都内有数の規模を有する「Ario亀有」は、「イトーヨーカドー亀有店」を核テナントに(株)キディランドの新業態である書籍・雑貨店「BOOKS KIDDYLAND」をはじめ、洗練された個性的な122の専門店で構成されている。
交通アクセスはJR常磐線・亀有駅より徒歩5分と至近なことや主要幹線道路である環状7号に面するなど恵まれた立地環境にある。

サイドコンテンツ

[PR]
ページトップへ戻る