松竹マルチプレックスシアターズ

最新のブラウザーでご覧くださいダウンロードはこちら

マイページログイン

採用情報

|今日は早番!

8:30 朝一番は、今日も一日スムーズに運営できるよう、チェック!チェック!

image
  • ●劇場オープンの1時間前に出社。
  • ●鍵を開けたり、電源を入れたり、照明をつけたりしながら、劇場内の清掃や安全をチェック。本日の予定表を印刷して、変更などがないか確認。この表を一日に何度も確認します。同時に、今日どのくらいお客様が来場されるかを予測して、滞りのない業務配分を考えます。
  • ●オフィスで連絡事項を確認。メールや連絡ノートは必ずチェック。
  • ●アルバイトスタッフに伝えることをまとめておきます。

9:00 お金の管理はとても大事

image
  • ●昨日の売上日報をチェックし、締めに間違いがないかもう一度確認。
  • ●レジ用のお金の用意。必ず確認してアルバイトスタッフに渡します。
  • ●現場ではアルバイトスタッフが開場の準備を進めています。

9:15 劇場ロビーでアルバイトスタッフと朝礼

image
  • ●連絡事項は、わかりやすく確実に伝えます。必ず最新情報の確認をします。
  • ●朝礼の最後にははっきりと明るい挨拶をして全員が持ち場に。

9:30 開場

image
  • ●お客様をお迎えします。今日もみなさんと笑顔を分かち合えますように!

10:00 今日は午前中にイベントあり!

image
  • ●イベントがあるときは、とにかくなんでもやる!素早い状況判断と対応が必要です。
  • ●現場に立ってお客様やスタッフの動きを把握。いつも以上に安全に配慮します。

13:00 昼食

  • ●お客様の流れをみながら、交替で休憩を取ります。

14:00 オフィスワークも多いです!

image
  • ●劇場の営業中は主にオフィスワーク。
  • ●電話もたくさんかかってきます。お客様からのお問い合わせには正確な情報を。
  • ●その間も、劇場の様子をモニターでチェック。気になることがあればすぐに現場に。

15:00 アルバイト採用問い合わせ

image
  • ●現在募集中のアルバイト採用について応募問い合わせがありました。
  • ●希望条件などをしっかり確認して面接日時を決定。一緒にがんばれる人だといいなぁ。

15:30 アルバイトスタッフの交替の時間

image
  • ●アルバイトスタッフの交替時には、レジのお金を確認します。売上とも突き合せ。
  • ●気になることや気づいたことがあれば、その場で報告・相談。時には厳しい注意も。
  • ●遅番のアルバイトスタッフがきちんと出勤しているか、スケジュールの管理も合わせて確認。

16:00 劇場の方針は支配人に確認

image
  • ●迷うことがあれば、支配人に相談。他のマネージャーもサポートしてくれます。

17:30 早番終了

image
  • ●本日の仕事にやり残しがないか再度確認
  • ●残業はできるだけしないように、計画的・効率的に仕事を進められたかな?
  • ●遅番のマネージャーに業務の引継をして退社。お疲れさまでした!

▲ページ上部へ戻る

|遅番は午後から

15:30 「遅番」での出社

image
  • ●連絡事項や引継事項を確認。劇場内や今日のお客様の様子も自分の目で確かめます。
  • ●シアター内での画面や音響のクオリティ・チェックも欠かせません。

16:00 相手のある仕事は早めに!

image
  • ●早番同様オフィスワーク。打合せや外部との交渉は早目の時間に済ませます。
  • ●劇場経理の伝票やアルバイトスタッフの人事書類など、着実に処理すべき書類も多い。

17:00 新しいアルバイトスタッフが入社

image
  • ●今日から働くアルバイトスタッフが出社。まず劇場の仕組みと注意事項を説明します。
  • ●制服合わせをした後、劇場を案内します。きちんとわかってくれたかな?

18:00 新作映画のイベント打合せ

image
  • ●来月予定されている宣伝イベントの運営について作品宣伝担当者と打合せ。
  • ●事前に試写を見ているので、意見交換もスムーズです。タイムスケジュールや進行方法、動線確認など、漏れのないように決めて行きます。
  • ●内容はまだ秘密。作品情報の取り扱いは慎重に!!

19:00 遅番は自己管理に気をつかう

image
  • ●夕方から夜にかけてはお客様の多い時間。できるだけ現場に出て、お客様対応をします。
  • ●同時にアルバイトスタッフの仕事ぶりもチェック。自分の担当セクションはもちろん、他のセクションのスタッフも無駄なく無理なく働いているか気を配ります。
  • ●夕食時間は不規則になりがちですが、長丁場に備えて、食事や休憩はしっかりと。

21:00 本日最後の作品が上映スタート

image
  • ●本日の上映作品や入場者数を集計します。売上計算はマネージャーの責任業務です。
  • ●アルバイトスタッフは劇場内の片付けを始めています。

22:00 アルバイトスタッフの業務終了

image
  • ●片付けの終ったアルバイトスタッフが、オフィスに戻ってきます。お金や切符をカウント。
  • ●売上日報と合っているかを慎重に確認。

22:30 閉場に向けた確認作業

image
  • ●ロビーなどの清掃や機材の状態を点検。食材の賞味期限チェックも欠かせません。

23:30 本日の上映終了

image
  • ●お客様をお見送り。楽しい気持ちで安全にお帰りいただくために最後まで気を抜かない。
  • ●シアター内を最終チェック。映写機の電源や、劇場の照明を確認しながら切っていきます。

00:00 明日以降の準備

image
  • ●明日以降の予定をチェック。準備に落ちがないか再確認します。
  • ●劇場は一週間単位で動いているので、来週の予定や作業の進行状況も同時に確認。

00:30 今日も一日が終りました

image
  • ●オフィスを少し片付けて、明日の早番が気持ちよくスタートできるように点検。
  • ●最後に施錠して退社します。今日も無事に終ってよかった!

▲ページ上部へ戻る

|シフト勤務について --現場の実感

image
  • ●ローテーションによって早番も遅番もあるので、どちらの仕事もできないと務まりません。
  • ●早番と遅番の比率は、週によって偏りもありますが、だいたい半々ぐらい。
  • ●遅番は終電では帰れないことも多いので、交通手段の確保は必須です。
  • ●不規則になりがちなので、スケジュール管理と体調管理には気を使います。
image
  • ●劇場勤務は、シフト制なので、他のマネージャーと連携することが前提。相手の立場に立った報告や連絡が、安全で正確な劇場運営を支えています。
  • ●お客様の安全を確保するために、定期的な防災訓練も実施します。出勤しているスタッフにもできるだけ仕事のやりくりをして参加するように促しています。
  • ●劇場内の業務は大きく「チケット窓口」「コンセッション」「フロア(案内)」などのセクションに分けられます。マネージャーはいずれかのセクションを責任者として担当しています。ただし、日々の運営上は担当外のセクションの業務でもマネージャーとしての対応を求められますから、全てのセクションについてひと通りは理解していなくてはなりません。
image
  • ●劇場の業務は忙しく、日々追われがちですが、客観的に振返る機会を持つことも必要。シフトを調整して、全員でミーティングをする時間を設定し、劇場全体の問題や目標について話し合うこともあります。
  • ●接客はアルバイトスタッフが中心になるので、アルバイトスタッフの仕事をきちんと把握することが劇場の評価に直結します。アルバイトスタッフとのコミュニケーションはとても大事。年齢が近い人も多いけれど、お互いに「仕事」の気持ちを忘れず、風通しをよくするために、きちんと話をする時間を意識して作っています。

▲ページ上部へ戻る

サイドコンテンツ

劇場を探す一覧へ

  • MOVIX利府
  • MOVIX仙台
  • 丸の内ピカデリー
  • 新宿ピカデリー
  • 東劇
  • MOVIXつくば
  • MOVIX宇都宮
  • MOVIX伊勢崎
  • MOVIXさいたま
  • MOVIX川口
  • MOVIX三郷
  • MOVIX柏の葉
  • MOVIX亀有
  • MOVIX昭島
  • MOVIX橋本
  • MOVIX清水
  • MOVIX三好
  • 神戸国際松竹
  • MOVIX八尾
  • MOVIX堺
  • MOVIXあまがさき
  • MOVIX京都

    - パートナー劇場 -

  • なんばパークスシネマ
  • 大阪ステーションシティシネマ
  • MOVIX倉敷
  • MOVIX日吉津
  • MOVIX周南

ピックアップ

タイアップ

[PR]
ページトップへ戻る